愛の貧乏脱出大作戦店めぐり 2016東京近郊編

2016年11月19~20日の記録です。 基本的に苦情は受け付けていません。(笑)  リンクフリーです。

今回は、出張を利用して4件訪問してきました。

  • 東京・矢野口、うどん「小峰」
  • 東京・町屋広島焼き「ひな」
  • 千葉・流山、カフェ&パスタ「テイストヒル」
  • 埼玉・三郷、ラーメン「飛天」
  • うどん「小峰」

    小峰は昔お店の前まで行ったのですが、当時はすぐちかくに胡心房があって、それを食べた直後ということもあり引き返してしまった過去があります。今回はそのリベンジです。 土曜日の18:00頃訪問。先客はタクシードライバーらしきおじさん1名と、私の直前に来店した常連さんらしき人の2名。 タクシードライバーさんはフライ物の定食を食べています。常連さんはうどんとご飯もののセットのようです。

    私は山菜うどんをお願いしました。

    さて、お店ですが、ものすごく小さく狭いです。

    写真のように、お店は三角形の土地に建っています。

    営業中なのに、看板はなぜか消えて(消して)います。理由は不明です。

    お水などはセルフです。お茶は急須にお茶っ葉を入れて自分でポットのお湯を注いで作ります。

    「うどんは手打ちです。時間がかかります。ご了承ください」の張り紙があります。ここだけはお店の良心を感じます。またお店の隣の空き地に

    駐車場が3台分あります。川崎街道は頻繁に駐禁が来るので注意するように書かれた張り紙も。

    店内はお客さんがいたので、思うように撮影できませんでしたが、4~5人で満員になります。

    カレー、丼、うな丼等いろいろなメニューがあります。写真がついていて、金額欄が手書きできるようになっているポップのメニューはたいていは業者が持ち込む冷凍食材です。

    ハムエッグ定食450円とかなかなかチャレンジな金額です。

    これが山菜うどん。大根などを煮込んだおでん風の小鉢が付いてきました。

    この張り紙とか窓ガラスに手書きで「ありがとうございました」と書くセンス、なんとかならんのかと。

    道の向い側には吉野家の明かりが。たぶんそれなりの集客があるということなのでしょう。

    広島焼き「ひな」


    まず変わったのが、看板。かつての番組特製の看板はこんなんじゃぁなかったはずです。まぁ、20年近く経っていますからね。番組の安普請は撤去して正解でしょう。

    さて、店内は広島のポスターやカープグッズであふれています。ここまで徹底しておけば広島愛は十分伝わるけんね。

    ちょっと老けたけれど、ご主人は健在です。エプロンを見ればわかりますが、昔はオタフクソースでしたが、いまはカープソースに宗旨替えです。オタフクソースは甘めなので関東ではカープソースの方が合うかもしれません。

    広島焼き、うまいです。

    普通にオーダーすると浅草開花楼の生麺になります。本物が欲しい人は、パリパリ麺でオーダーしましょう。

    おみせ中央の「ひna」というロゴが素敵です。だれかに作ってもらったのでしょうか。

    いつでもカープの応援モードになれるよう、応援グッズも準備万端です。

    土曜日の20:00頃訪問。お客さんは1組2名に、テイクアウトを待っているおじさんひとりという感じ。近隣の表通りの居酒屋の中には混雑繁盛しているお店もあるので、もう少し入ってくれてもいいのに、と思います。

    カフェ&パスタ「テイストヒル」

    日曜日の朝、秋葉原からつくばエキスプレスに乗ってテイストヒルに向かいました。流山おおたかの森駅で乗り換えて1駅、豊四季駅から徒歩数分です。

    駅前の道をまっすぐに歩いているとお店が右手に見えてきます。

    なかなか外見はきれいです。

    しかし残念なことに、閉店の案内。営業時間の欄にはうっすらと11:00~と書いていますが、この写真を撮っているのは11:15頃。

    近隣には緑がのこり、のどかな景色が広がります。これは利根川水系の水路です。

    ラーメン「飛天」

    テイストヒルでしくじってしまったので、機嫌を直して飛天へ。つくばエキスプレスからだと、八潮で降りてバスなのですが、バスの本数が少ないので気を付けましょう。バス路線については後述します。

    番組で見たお店の外観です。

    番組で見たご主人が目の前に。

    壁のサインに注目。

  • 右側は、つけ麺の大勝軒 山岸一雄さんの「人生の試練に打ち勝て努力は無限」
  • 中央は、みのもんたのサイン「気心腹人己」(気は長く、心は丸く、腹を立てず、人は大きく、己は小さくってやつです)
  • 左側は、つけ麺の大勝軒 山岸一雄さんの「麺絆 心の味」
  • 飛天-つけ麺「道」-麺屋こうじグループ-大勝軒 というながれになるんでしょうか。

    ワタクシはつけ麺をいただきました。だしの良く効いたスープで美味しくいただきました。割り汁を貰うタイミングを逸してしまったので、そのまま少し飲みましたが、おいしかったです。お昼時は半ライスがつくということで、ありがたくいただきました。

    お店の前に1台くらいなら無理やり駐車できます。Pありと書いています。実はお店の裏手に2台ほど置けるようです。しかし一番左は接骨院用のスペースですし、裏に入らないと空いているかどうかわからないので、徒歩2分のところにあるスーパーいなげやの駐車場に停めるのが良いかもしれません。ちゃんといなげやで買い物してくださいね。

    さて、バス路線の話です。一番近いのは京成バスの「神社前」というバス停です。バス停の3メートル先が飛天です。しかし、松戸駅と八潮駅を結んでいるのですが1時間に1本しかない過疎路線です。

    そこで次に近いバス停をチェックです。お店から500メートルほど先に「戸ヶ崎」という交差点があり、その近くにバス停があります。

    JR金町駅から、京成バス [金61] 戸ヶ崎操車場〔車庫〕行(または八潮駅南口行)という路線が出ています。このバスは10分に1本で走っています。このバスで「戸ヶ崎」もしくは終点の「戸ヶ崎操車場」まで行くと、お店まで600メートルくらいです。