#0005 98/05/04 藤



概要

店名 ラーメン「藤」
番組サブタイトル バツイチ貧乏ラーメン屋 病気の両親を救え!
場所 藤岡市下栗須122-1
達人 崎陽軒本店 総料理長 曽 兆明
修行メニュー 藤ラーメン(500円)、皿うどん(700円)
レポーター 不明
ナレーター キートン山田
ゲスト 大沢啓二、大空真弓、松本奈緒美
作戦 不明
現状 仕出し弁当店として営業中

貧乏状況

オープン当初は「頑固おやじの店」として人気があったがそのおやじが8年前に大病に倒れてから、売上げは下降線。息子さんが店を継いだが、55歳の母親も体を壊し、両親を看病しながらたった一人で店を切り盛りしている。店は汚れている。店主は口ひげをはやしているが、あまり似合っていない。
一日平均売上げ2万円。毎月30万円近い赤字で貯金も底をついてしまい、あとがない。

修行&達人

崎陽軒本店・総料理長の曽兆明。新メニューの皿うどんと、鶏ガラと豚の背骨を使ったスープと醤油ダレで作るラーメンを伝授。藤岡で入手できる20種以上の麺を吟味し、スープに最適な麺を決めるなど、極めて理論的に進めてゆく。

皿うどんは、中華鍋の振り方からはじめ、5日目、105皿目でようやくOKを出す。

上州藤岡ラーメン会事務局長にお見合い相手を紹介してもらう。

スタジオ展開

みのもんたの一番の関心は、見合い相手との今後。

その後のお店

リニューアルオープン初日の売上は73,100円。

その後の抜き打ちチェックでは、一日平均売上げ12万円(集客150人)と行列店に変貌。見合い相手もお店を手伝い順調。その後のスペシャルで再登場。

番組中でお見合い、その後で結婚、出産と幸せ人生。まさに『愛の貧乏脱出…』を絵に描いたような出演者であった。

2006/2までは営業していたことが掲示板情報などで確認できたが、2007/10には閉店していたようである。


【広告】
高橋しょう子 ゆうみ



【こちらの記事もどうぞ】