#0046 99/04/19 みなみ

概要

店名 手打ちうどん みなみ
番組サブタイトル 月の返済51万円!“繁盛”の果てに“地獄”を見たうどん屋
場所 茨城県結城市鹿窪269-6
達人 香川「讃岐家」・平尾博司
修行メニュー 讃岐うどん
かけうどん 450円
かわりうどん3種。包み納豆うどん 600円、あさりうどん 600円、葛かけ肉うどん 800円
ナレーター 乱 一世
ゲスト 間寛平、中尾ミエ、森川由加里
作戦

作戦その1.「身体で打つ」手打ちを極める
      「滑らかなノドごし」かつ「強いコシの」のめん作り。
       断面が「四角い」うどんを作る「手と足」を鍛える。
作戦その2.うどんの「聖地」讃岐に飛ぶ
      「生醤油をかけるだけ」でウマイうどんを知る。
       4種類の「かつお」を使う究極の「つゆ」を学ぶ。

作戦その3.「新作うどん」に活路を見出す
       3種の「変わりうどん」を新店舗の目玉にする。
       茨城で本場「讃岐の味」を再現する。

現状 閉店

貧乏状況

自己流の手打ちうどん。糖尿病で3ヶ月休業後で借金転落。借金総額から見て、自宅兼店舗のつもりで借金したんじゃないだろうか。

月の赤字  38万円

借金総額  6,500万円

店主

達人

スタジオ展開

その後のお店

讃岐の太くて硬いうどんが地元に根付かず閉店。


【広告】
明里つむぎ 夕美しおん



【こちらの記事もどうぞ】