#0030 98/11/30 六角



概要

店名 六角(旧店名「お茶の娘菜々飯店」)
番組サブタイトル 史上最弱!60歳の甘ったれ主人 至高の親子丼は出来るのか?
場所 板橋区双葉町2-12
達人 甲府「奈良田 本店」今村克巳
修行メニュー 親子丼
レポーター 不明
ナレーター 乱 一世
ゲスト 不明
作戦 鶏から始める究極の親子丼修行
現状 不明

貧乏状況

月の収入 (1日平均1万円)

       月の赤字  13万円

       借金総額  3,000万円

昼はなにがメインかわからない定食屋。カレー、カツ丼、ハンバーグ、ラーメンと何でもあり。 夜はお店の内装を変更してカラオケ道場。ご主人もバーテンダーに着替え、奥さんも夜の蝶に変身。この夜の営業でなんとか食いつないでいる状況。

店主

達人

修業は地鶏の勉強から始まり、地鶏のえさやり、出荷の準備、深夜鶏舎の見回りと朝から晩まで働き続けたが一日で修業をリタイヤし、家に帰ってしまった。

番組スタッフも見切りをつけた2日後、本人からもう一度修業したいと連絡が入った。二度と修業放棄しないと誓約書も書く。

それでも達人から「真剣にやっているのか」と叱られてしまう。教えを実践できない主人に怒りを通り越して、呆れ果てる達人。

スタジオ展開

その後のお店