#0033 99/01/04 たこ作

概要

店名 たこ作
番組サブタイトル 一球入魂”大阪たこ焼き魂を盗め!
場所 茨城県土浦市神立中央5-3-1
達人 「たこ八」・角山正浩
修行メニュー たこ焼き
レポーター 不明
ナレーター 乱 一世
ゲスト 不明
作戦 銅板で作り上げる本場のたこ焼きを習得
現状 2015年暮れに閉店。

番組

台湾在住 KenminShowさんのブログを参照ください。搶救貧窮大作戰 [ 愛の貧乏脱出大作戦 ]#033 たこ作 章魚燒

貧乏状況

月の収入 (1日平均2万5千円)

月の赤字  20万円

借金総額  1,200万円

店主

三年前に、脱サラしてお店をオープン。店内は汚れ放題。客が来ないので、たこ焼きは作り置き。作り置きだから客が来ない。仕方がないので158種類のトッピングで特色を出そうとするものの、ウケるはずもない。

達人

銅版は火の回りが早く均一になるが、その代わりすぐに焦げてしまう繊細さがある。なかなかうまく焼けないご主人に達人の檄が飛ぶ。大量に焼きあがった失敗たこ焼きの山はあるいみ壮観。

スタジオ展開

その後のお店

その後では、年商3144万との報告。ビデオデッキ6台潰しても修行の様子を見続ける。
2010/10SPでは、両親に立派な一軒家をプレゼントとの報告有り。

店舗の看板がきたなくなってきているのでそろそろタコのオブジェを新調したら?

いまでもしっかりお店を続けて繁盛しているようだが、トレードマークのたこのオブジェがもうぐちゃぐちゃになっていて、これだけは修理した方がいいと思う。

2012年頃から作り置きや、タコを事前に焼いてから準備をしているという情報が2chなどで飛び交っていて、2015年暮れ頃に閉店した模様。まぁ、親父さんも結構な歳だったし、15年以上商売できればそれはそれでよかったのでは。




2012年ころの光景(Google StreetViewより)


2015/11のほぼ閉店時期の光景(Google StreetViewより)


【広告】
高橋しょう子 ゆうみ



【こちらの記事もどうぞ】