#0060 99/08/09 パレンケ



概要

店名 パレンケ  (旧店名 タラウマラ)
番組サブタイトル 潰れた店を復活できるか!メキシコ人店主のラテン魂
場所 直方市神正町7-17
達人 清里「清里ハム」牧徳次
代官山「ラ・カシータ」渡辺庸生
修行メニュー メキシコ料理
ゴメススペシャル 1,000円
パレンケ 1,000円
ソーセージの盛り合わせ 980円
レポーター 不明
ナレーター 乱 一世
ゲスト 五大路子、原田大二郎、青田典子
作戦 作戦1 料理人としての「心」を学ぶ。「言葉の壁と文化の違い」を乗り越える。「何事にも諦めない」不屈の精神を養う。■作戦2.メキシコ料理を極めた男に出会う。日本人にも「うまいと言わせる」味を探求!「食材の旨み」を引き出す「手作りの技」を身につける。■作戦3.故郷にあった「居心地の良い店」を目指す。「国境を越えた」味とメニューでオープンな店に変わる。「太陽の国」メキシコの風を吹かす。
現状 不明

貧乏状況

店主

店主のゴメスさんが、本場のメキシコ料理を提供したものの、本人曰く日本人の舌には合わなかったとのこと。

月の赤字  38万円。

達人

スタジオ展開

その後のお店

中村ゆうじの後チェックで、達人に再修業を懇願していた。チャンスは1度きりデス。


【広告】
明里つむぎ 夕美しおん



【こちらの記事もどうぞ】