#0074 99/11/22 なよろ亭

店名 居酒屋「なよろ亭」 (旧店名 凡久楽)
番組サブタイトル ママゴト料理の居酒屋 母娘ゲンカ勃発!再オープンは…
場所 愛知県刈谷市末広町2-2-3
達人 三崎「くろは亭」山田芳央
修行メニュー つみれのあんかけホール 700円 つみれのハンバーグ 1枚 200円 一色定食 750円 地魚のあんかけ 850円 つみれ棒 200円 一色鍋 1,000円 おこげのあんかけ 700円
レポーター 不明
ナレーター 乱 一世
ゲスト 芳本美代子、三沢あけみ、安岡力也
作戦 作戦① “居酒屋”から“居魚屋”へ変身する。
“酒の肴”に最高の“魚料理”で勝負する。
“魚=刺身”という概念を打ち破る。

作戦② 魚料理の“プロ中のプロ”の洗礼を受ける。
母と娘“2人で1人前”を目指す“分業”制を敷く。
“炒め”の極意に絞り“脱素人”を目指す。

作戦③ 驚異の味“魚の七変化”を看板メニューに据える。
新鮮な身で作る“つみれ”を大胆に“アレンジ”する。
“1つの料理”を無限大に広げる“アイディアと工夫”を取り入れる。
現状 閉店

放送

貧乏状況

月の収入 売上げ20万円

月の支出 仕入れ14万円
光熱費      6万円
店家賃     11万円
返済      10万円
合計      41万円

月の赤字  21万円

借金総額  500万円

店主

旦那の退職金を内緒つぎ込んだ上に、借金まで作ってしまった奥さん。赤字営業の素人居酒屋。

母親だけではうまくいかず娘がひと肌脱ぐことに。

達人

スタジオ展開

その後のお店

2010/10SP 売上1日5万円でお店大繁盛。お母さん想いの娘さんは37歳アラフォーでお婿さん募集中

2012年頃閉店


【広告】
高橋しょう子 三鷹なみ



【こちらの記事もどうぞ】