#0156 02/01/21 二代目



概要

店名 二代目 (小樽3人同時修行) (旧店名 紅蘭)
番組サブタイトル 男女3人ラーメン修業
場所 中央区日本橋本石町4-4-16
達人 らーめん初代 太田勝敏
修行メニュー
レポーター 不明
ナレーター 乱 一世
ゲスト
作戦 全国で28756軒!ラーメン大サバイバル時代!!
「命をかける味」=「修業先」は自分達の舌で探し出す。
現状 2004/1/18閉店

貧乏状況

店主

修行&達人

テレビ東京のグルメ番組ネットワークがさく裂した回。 修行人3人を乗せたワゴン車は、東京から新潟を目指す。新潟県長岡市の青島食堂。新潟市の吉相。次に北上して山形県南陽市の龍上海。 さらに北海道・小樽のラーメン初代。「しの家」のご主人はここで修行することに決める。 残る二人は札幌で白樺山荘、らーめん五丈源、一国堂とめぐり、一国堂で修行したいと考えるが、断られてしまう。

スタジオ展開

その後のお店

感想

この回は、「修行を頼む」という行為そのものをドキュメンタリーとして追ったものです。

途中で離脱した長野県丸子町のお食事処「としちゃん」のご主人は、札幌の達人に修行を乞うが断られてしまう。

家賃が払えないので達人のラーメンを覚えたいと訴えるご主人と、自分の都合のためにラーメンを作るのは考えが間違っていると修行を受け入れない達人。結局リタイヤすることになる「としちゃん」のご主人。

達人が泣く泣く断っていることが伝わってくる回だった。


【広告】