#0126 01/02/26 にこにこ亭 

概要

店名 にこにこ亭
番組サブタイトル
場所 市原市五井6962-1
達人 浪花ひとくち餃子 餃々(ちゃおちゃお) 西 研三
修行メニュー
レポーター 不明
ナレーター 乱 一世
ゲスト
作戦
作戦1 「最高の味」と「暖かい笑顔」が待っている「究極の居酒屋」を目指す。
酒がススみ、会話がススむ「アノ逸品」を看板に据える。
作戦2 口の中に「至福の時」を約束する「一口餃子」に未来を賭ける。
浪速の「商人魂」が宿る名店で「客商売」を叩き込む。
作戦3 最高の「パリパリ感」を出す「10gの壁」に挑む。
「0.9mmの皮」を包む「極限の技」をマスターする。
現状 2003年頃閉店したと思われる。

貧乏状況

父は生まれる前に蒸発、母は盲目、男の子3人。旦那とは8年前に離婚。5人での生活を支えるために仕事を辞めて退職金でお店をオープンしたものの、うまくいかない。赤字は毎月10万円。見るに見かねて18歳の息子が番組に応募。母ちゃん、頑張っているんだけどな。

店主

修行&達人

くじけそうになるお母さんに11歳の3男が泣ける手紙。

その後のお店

放送翌日14080円達成!
お店のあった場所は、2006~2009年に再開発され今では広い産業道路となっている。

感想

番組に出てから2年ほどで閉店してしまったが、その後を知りたい。

当時18歳だった子供も働いているだろうし、頑張っている背中を見て子供たちがすなおにしっかり育ってくれて、お母さんを助けてくれていると信じたい。いい未来が待っていると願いたい。


【広告】
明里つむぎ 夕美しおん



【こちらの記事もどうぞ】