#0167 02/05/27 やの矢

概要

店名 やの矢 (旧店名 矢野家)(焼き鳥同時修業 やのちゃん)
番組サブタイトル 銀座で予約殺到! 絶品焼き鳥同時修業
場所 大阪市城東区蒲生1-8-6
同時修行 網金
やの矢
達人 「串銀座」前川 寛
修行メニュー 焼き鳥
レポーター 不明
ナレーター 乱 一世
ゲスト 地井武男・富士真奈美・山瀬まみ
作戦
作戦1 「銀座を制した若き兄弟」
黄金地鶏を3分でさばく究極技を学ぶ!
作戦2 低脂肪高タンパク&肉厚ジュ−シー
炭火焼「比内地鶏」で浪花を制す!
現状 閉店

貧乏状況

店主

修行&達人

鶏のさばき方と肉の焼き方が修業の中心。修行が終わったら築地で4時間のアルバイト。寝る暇もない。

やのちゃんは不器用ながらなかなかの人格者で、自分で鶏を仕入れてさばきの練習をしたり、最終試験でまさかの不合格を受けたあさやんに対し、達人にもう一回お願いしようよと励ます。「あと1回だけ頼むんは、これまでいろんな人達にお願いした回数にくらべればなんてことないやん?」この言葉にジーンときます。

スタジオ展開

富士真奈美の毒舌全開

その後のお店

2003/1現在主人療養中だが店舗は従業員が後を継いで営業していた。実のお兄さんからの情報ではご主人は亡くなった様子。その後閉店し、2009/3頃に別のお店に変っている。

感想

飯屋修行の達人店、居酒屋「とよ」とは、徒歩2〜3分の距離。


http://blogs.yahoo.co.jp/crcr37/28499544.html

の記載を転記しておきます。

2009/3/17(火) 午後 11:14

21時を廻ってから呼出しを受け外出。
地下鉄の蒲生四丁目駅で下車、地上に上がると『鳥乃居』が道路向かいすぐ前に見えます。電気が消えていて営業はしていません。普段は営業しているのかどうか調査不足で判りません。時間が無くて写眞は無し。

用事を済ませて帰路は環状線の京橋駅へ。途中京阪電車高架脇にもう一軒の愛貧店『やの矢』があります。こちらは営業しているのですが、屋号が「斑屋」(多分、酔っている訳ではないのですが、記事を携帯電話機で打つ間に記憶が薄れて来ました)に変わっています。店主が『やの矢』と同じなのかどうかは天外から中を覗いてみたけど、ちゃんと見えませんでした。
近くの路上地図には『やの矢』の店名が記されているので、店名変更はまだ最近のことと思われます。

テレビ番組:愛の貧乏脱出大作戦に出たこれら二つのお店は1km程しか離れていません。


上記に対するコメント

やの矢は7~8年ほど前に辞めました… その後、従業員が後を継ぎましたが知らぬ間に閉店… 愛貧に出演する前は『矢野家』やったんですよ(汗) でも、みんなから『やのや』とは呼ばれず『やのけ』と呼ばれてました(笑) やの矢の店主は実は私の弟(汗) もう亡くなりましたが… 懐かしくて斑屋さんに伺いましたが、かなり美味しかったです。みなさんも伺ってみてくださいね。m(__)m


【広告】


【こちらの記事もどうぞ】