#0154 01/12/10 倉渕温泉



概要

店名 倉渕温泉
番組サブタイトル 借金2億4千万円の貧乏温泉旅館 従業員総出修業
場所 放映当時は、群馬郡倉渕村大字権田字上大沢2236。現在は、群馬県高崎市倉渕町権田2236
達人 湯原グランドホテル八景 接客の達人 女将 上塩浩子、旅館料理の達人  正原聖也
修行メニュー
レポーター 不明
ナレーター 乱 一世
ゲスト
作戦 一心同体!「日本一の荒行」に挑み、「絶対的な絆」を確立する!
「癒し系」温泉三原則!
1「手作り料理」、2「清潔な温泉」、3「温もりある接客」
現状 営業中だが、従業員やオーナーは変わっているのではないかと思われる。

貧乏状況

借金総額2億4千万!

店主

接客担当 ミズエさんは旦那が失業中で子供3人を抱える。

同じく接客担当 みっこちゃんはバツイチで娘2人を育てている。

厨房の料理長ナオくんは26歳だが、オーナーの甥っ子で旅館の借金1400万円を立て替えている。

副料理長のケイちゃんは、44歳だが7か月前にこの旅館に採用されてから料理をはじめた素人。それでも妻と両親を養っていかなければならない。

食材はほとんどが冷凍食品。

修行&達人

恒例の精神修行は、鹿児島の最福寺。ここは宗派に属さない独自の寺で、法主の池口惠觀さんの人脈で持っているような側面がある。「宗教は人を差別しない」という持論を実践するその人脈は幅広く、清原和博、金本知憲、新井貴浩等のアスリートをはじめ、金日成主席観世音菩薩像を寄付するなど北朝鮮との親交があり、よど号ハイジャック犯と面会する一方、日本青年社等との付き合いもある。

スタジオ展開

その後のお店

2003/09/30午前3時頃、プレハブ従業員宿舎火災で59歳従業員1名死亡。2001のTV放映時に50歳代の従業員はいなかった(一番上が44歳だった)ので、出演した4名ではない模様。

感想

キャラクター分けでストーリーをつなげた3回シリーズだったが、なかなか難しい展開だった。


【広告】